【イベント】ブルーインパルス、いつ観ても華麗なフライト

投稿日:

今年の入間基地航空祭は曇天で、ブルーインパルスは隊列飛行のみ。
百里では何とか飛んでほしいんだよなと願うも、この日も曇り気味、大丈夫かな。

以前は4機まとめて離陸していたんですけど、今回も1機ずつってことは…

DSC_5338.JPG

心配しながら見ていると、4機が上空で合流して隊形を整えて。
脚を出したまま、ダーティーターンですね。

DSC_5345.JPG

5番機は空高くまで駆け上がり。
雲は意外に高いのねとこの動作で認識、ってことは、第4区分の演技を観れそうだな。

DSC_5354.JPG

チェンジオーバーターン、斜め1列の隊列から2機が大きく上方に移動、デルタ隊形に。
最初の方にやる演目で、動きが速くて派手なので「おぉ~」という歓声が上がるのは、いつでも何処でも同じ風景。

DSC_5360.JPG

お、ブルーインパルスが10機!?
なんて訳はなく、大型モニターに映された姿とのコラボ。(←言われなくてもわかってる)

DSC_5390.JPG

オポジットコンティニュアスロール、ロールしながら機が交錯する技。
左から入る方をカメラで追いかけて、交錯した瞬間を撮ったものですけど、お互いに時速800km/hは本当に速い。

DSC_5441.JPG

3機が背面飛行、3機が正体飛行…って背面の対語はこれでいいのかな。

そして観客の前で一気にブレイクするオポジットトライアングル、初めて見たような気がします。
複雑な動きでいかにもブルーインパルスらしい技です。

DSC_5448.JPG

クリスマスツリー、この季節なので敢えて演目に加えてくれたもの。
2つの三角形で樅木を象って、ゆっくりと飛ぶ姿は優雅です。

DSC_5480.JPG

タッククロスは、至近距離で2回も交錯する危険な技。
終わりも近いこの頃になると、息の合った飛び方を長く続ける集中力の維持は大変でしょうね。

DSC_5494.JPG

ローリングコンバットピッチ、1番機から4番機が着陸のための間隔を開けるための演目でもあるんです。
ってことは、そろそろ終わりですね。

DSC_5511.JPG

残る5番機と6番機で最後の演目、コークスクリュー。
スモークのスパイラル、この日は雲で見にくくはありますけど、見事な締めに会場は拍手喝采です。

いやぁ、ブルーインパルスはやっぱり素晴らしいですね。

【今日のワンポイント】
・記事中で触れた大型モニター、離着陸の様子を映したり、演目名を表示してくれたりと何かと便利なものでした。

2件のコメント 追加

  1. photonspin より:

    初めまして。詳しくはないですけど、ブルーインパルスが大好きで思わずコメントさせていただきます。大型モニターは見たことがないです。

    いいね

    1. Ypsilon より:

      こんばんは。コメントありがとうございます。
      ブルーインパルス、かっこいいですよね。モニターは総合火力演習と今回の百里で見たくらいですけど、便利でいいです。もっと活用してほしいですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中